検索数がアップする魔法のキーワード「○○○」

 

 

あなたが来店型店舗ビジネスをされているのなら、

今回の記事は必見です。

 

 

グーグルが実施した調査によると、

英語で、「near me」「closest」「nearby」といった

言葉の検索数が急上昇しているとのこと。

 

 

これを日本語に直すと、「近くの」「最も近い」

「すぐ近くの」といったキーワードになります。

 

 

グーグル検索では

2015年3月時点で、2011年の34倍に増加しており、

80%がモバイル端末からの検索となっている模様。

 

 

では、日本語では同じように検索されているのか?!

実際に日本語でグーグルトレンドで調べてみました。

 

 

 

たしかに2011年から急増している様子が伺えますね。

英語での動向と酷似しています。

 

 

また、グーグルのサジェスト機能から、推測してみると・・・

 

近くのコンビニ

近くのラーメン屋

近くの郵便局

近くのガソリンスタンド

近くのホームセンター

 

と表示され、実際にこのキーワードが

利用されていることがわかります。

 

 

このことから、

 

「行き先を事前に決めていないユーザーが

すぐ近くの目的店舗を検索する」

 

傾向があることがわかります。

 

 

・・・というか、あなた自身に置き換えてみても

実際にこんなことがあることは容易に想像出来ますね。

 

 

そこで、あなたが来客型の店舗をされているのであれば、

この「近くの」等のキーワードを埋め込んだページや

記事を用意しておけば、お店の周辺にいるユーザーを

集客につなげることが出来ますね。

 

 

カンタンな集客アップの手法ですので、

ぜひ取り入れてみてください。

 

 

 

 

 

個別相談始めました。
相談は無料!回答率100%!
必ずお返事いたします。
(営業メールは対象外)

お問い合わせ

 

 

 

ご相談はこちらから

Googleから報酬をいただきました。

 

先日、とある用事で、

「何もこんな日を選ばなくても・・・」

というくらい、混んでいる銀行へ・・・汗。

 

 

そこで久しぶりに開いた通帳を記帳してみました。
すると、何だか身に覚えのない入金が・・・

 

 

もう、答えはこのメルマガのタイトルに書いてあるので、
お分かりかと思いますが^^;
Google(YouTube)からの入金でした。

 

 

金額にして2万円強でしたが、
動画を作ってYouTubeにアップロードして、広告を貼っているだけで、
本当に報酬になるんです。

 

 

私の動画は、広告収入を目的にしていませんので、
たった2万円程度でしたが、
有名YouTuberの再生回数を見ると、
年収1000万円なんてざらにいると推測されます。

 

 

思わず、本気でYouTuberを目指そうかと思ってしまいました^^;

 

 

今は、本当に動画制作⇒公開は簡単になったので、
ぜひ、あなたも動画であの天下の企業Googleから
収入を得てみてくださいね。

 

 

・・・と、これだけでブログ記事を終わると、
あなたには何のメリットもないので、
最後に再生回数(=報酬)をゲットしやすい動画は何か?
という話をしたいと思います。

 

 

再生回数を伸ばす動画は顔出しが原則ですが、
顔出しがニガテ、あるいは仕事の関係で出せない、
という方もいるでしょう。

 

 

そんな時は、パソコンやソフトの操作画面を
録画(キャプチャー)した
動画を公開すると効果的です。

 

 

画面をキャプチャーするソフトは
無料でゲット出来ます。
http://www.bbflashback.jp/
(上から3つ目が無料バージョンです)

 

 

パソコン操作で困っている人は本当に多いです。
でも、マニュアルがない、あるいはあっても
文章と画面をにらめっこする・・・というよりは、
動画を見た方が早いですよね。
そんな悩みをお持ちの方がYouTubeで検索されます。

 

 

「でも私はパソコンのプロではないし・・・」

 

 

あなたが出来るような簡単なことでも、
他人には難しかったりするので安心してください。

 

 

ちなみにその操作が出来る人は
あなたの動画は見ないですから
恥ずかしがる必要はありません(笑)

 

 

あなたが、実際に困った操作で、その後出来るようになった
操作が一番良いですね。
そんなことが過去になかったか、じっくり考えてみましょう。

 

 

それを動画にして、アップロード⇒広告を打つだけで、
報酬がゲット出来るので、
在宅で仕事をしている方や、
週末まとまった時間を取れる方などに
おすすめします。

 

 

 

 

聞かない、信じない、行動しない~その2

 

 

前回は、お客様というものは、

 

 

「聞かない、信じない、行動しない」

 

 

であり、

 

そのうち、「聞かない」という部分の話をしました。

 

その1はこちら

 

 

 

今回は、「信じない」ということについてお話します。

 

 

続きを読む…

1 / 512345
 

限定無料メルマガ公開中

最近の投稿
カテゴリー
 

ページの先頭へ