Google ChromeでYouTube動画が見れない時の対応策

 

 YouTube動画を格安で制作し、売上を伸ばす方法を公開しています。

YouTube動画で売上を10倍にするノウハウを無料でゲット!

 

 

 

このブログでお伝えしているメインの素材でもあるYouTube動画

ちなみにこのYouTubeはご存知の方も多いと思いますが、

Google社が運営しています。

 

 

 

一方、Google社は、あなたがWebサイトを見る時に一度は使ったことがあるであろう

マイクロソフトのInternet explore(インターネットエクスプローラー)に対抗し、

Google Chrome(グーグルクローム)というブラウザを提供しています。

 

 

 

しかし、こともあろうに、

このGoogle Chromeで、YouTube動画を見ようとすると、

見れないケースがあります。

 

 

 

おんなじ会社やのに、何でやねん!

 

 

 

と突っ込みたくもなりますが、

それを言ったところでどうしようもない。

 

 

 

そこで対処法をお伝えしておきます。

以下のサイトに図解入りで詳しく記載されていますので、ご確認ください。

Google ChromeでYouTube動画が見れない時の対応策

 

 

 

また、この設定は、視聴者(=あなたから見るとお客様)側で

行ってもらう必要があります。

 

 

 

YouTubeにアップロードしている動画を

直接見に行っていただく場合はまだいいとして、

 

 

 

あなたのサイトやブログに来た

 ↓

動画が見れない

 ↓

1秒であなたのサイトやブログから去る

 

 

 

という恐ろしい事態となり、

あなたの商品やサービスを買おうと思っていたのに、

このことでサイトやブログを去っていってしまうと、

売上に直結する大問題となる可能性があります。

 

 

 

ですので、YouTube動画をあなたの運営するサイトやブログに掲載している場合、

「Google Chromeでご覧の皆様は・・・」という風に

注意事項として一言、書いておいた方がいいかもしれません。

 

 

 

つまらないことで、お客様を逃してしまうのは、

あまりにももったいないので、

このあたりはこまめに対応していきましょう。

 

 

 

 YouTube動画で見たい方はこちら

(何だか怪しいBGMが流れますが、説明はちゃんとされているので・・・汗)

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

限定無料メルマガ公開中

最近の投稿
カテゴリー
 

ページの先頭へ