このブログはYouTube動画を使った集客のための動画活用ノウハウを無料公開しています。

あなたはホームページやブログからの集客や販売で悩んでいませんか?「お客様をどうやって集めたらいいのかわからない」「商品には自信があるのに売り上げが上がらない」等々、集客の悩みはビジネスをしている方にとって永遠のテーマですよね。しかし!それが永遠ではなくなるかもしれません!明日からお客様が「欲しくて仕方がない」と言ってあなたのお店や会社に押し寄せたら・・・。そんな集客を実現出来るのが、3M(3分間=3Minutes)動画マーケティングです。3M動画マーケティングでは、その名の通り、3分間動画という「魔法」のツールを使うと、自然に優良見込客が集まり、あなたのお店や会社の売り上げを劇的に増やす動画を活用したマーケティング手法です。小さな会社でも日本一を目指すことは無理な話ではありません。このブログではその理論や実践方法など無料で公開していますので、ぜひじっくりと学んでみてください。

まぐまぐのメルマガ登録はこちらから

無料レポートをダウンロードしていただけます

【失敗しない動画制作~5つのポイント】

【初心者向け】インターネットビジネスの世界では、 動画活用は無視できない時代になりました。しかし、「動画」と「ネットマーケティング」の両方に精通したプロは数えるほどしかいません。動画配信サービス事業を行い、数多くの動画を制作してきた私が、動画制作に必要な5つのポイントをまとめました。これを知ってから始めるだけで、動画制作スキル向上が格段に早まります。

【初心者向け】失敗しない動画制作~5つのポイント

動画をサイトで公開する際に押さえておくべき4つのポイント

 

「あなたがビジネスをしているならば、

動画を活用した方が良いですよ。」

 

 

ということは、口を酸っぱくして伝えているのですが、

あまりピンと来ていない方や、

実際に行動できていない方がいらっしゃるので、

ここで、動画を活用すべき根拠を1つ、

お伝えしておきたいと思います。

 

 

その根拠とは、米国で動画ソリューションを提供する

Liveclickerが2015年1月に発表したレポート、

Video Commerce Report」です。

 

 

このレポートで、以下の調査結果が報告されています。

 

1.動画を置いているサイトでの平均注文額が50%UP

 

 

同レポートによると、

「商品ページに掲載された動画を視聴したユーザーは、

そうでないユーザーに比べて、平均注文額が50%以上高かった」

と、57%の小売業者が回答しています。

残りの43%も

「動画の視聴がマイナスに働くことはなかった」としています。

 

 

ということは、仮に数字自体の信ぴょう性が薄かったとしても、

あなたのサイトに動画を載せておくことが、

プラスにはなるが、マイナスになることはない。

ということがわかりますね。

 

 

2.動画視聴回数が多いユーザーほど平均注文額が119%UP

 

 

こちらは、動画の視聴回数と平均注文額の関係を表した

グラフです。

 

 

 

同レポートによると、10件以上の動画を視聴したユーザーの

平均注文額は、約349ドル

1件しか動画を資料しなかったユーザーの約159ドルよりも

119%も多くなったと報告しています。

 

 

 

これらの調査報告を受けてか?どうかわかりませんが、

通販ショップのベルメゾンがサイト内に動画で商品を

紹介するページを設置しています。

⇒ ベルメゾン(BELLE MAIZON)

 

 

YouTubeに専用チャンネルを作って、

まとめてアップロードしておく方法もありますが、

 

 

やはり、ベルメゾンさんのように、

自社サイト内に多数の動画を配置し、

あたかもウィンドウショッピングをしているような

雰囲気を作ることが重要です。

 

 

 

あなたが販売する商品を欲しいと思うお客様は、

より詳しい情報を求めています。

 

 

お客様へかゆいところへ届く、

情報提供を目指すなら、動画は避けて通れません。

 

 

上記の調査結果を鑑みて、

サイトにおける動画戦略を考察してみると、

以下の4つのポイント大切になってきます。

 

 

1.自社サイトに動画ギャラリー専用ページを作る

2.動画ギャラリーや商品ページには

  出来るだけ多くの動画を掲載する

3.お客様の知りたい情報にフォーカスしてコンテンツを作る

4.動画は常に最新のものにする

 

 

あなたも動画マーケティングをうまく活用して、

今まで以上に売上を劇的にアップさせてみませんか?

 

 

 

動画がブログ記事より優位な理由とは?

 

 

「ブログ記事をせっせと書いているあなた。

動画の方が、手っ取り早く、しかも深く、

あなたの商品をお客様に伝えることが出来ますよ。。。」

 

 

私を含め、動画マーケッターが口を揃えて、

言い放つ、上記のセリフ。

 

 

もちろん、あなたもブログのテキスト記事より、

動画の方が、はるかに効果が高いことは、

何となく理解していると思います。

 

 

でも・・・何となく、なんですよね。

 

 

私も以前は、この動画の効果について、

「何となく」でしか、お客様に伝えることが出来ていませんでした。。。

 

 

しかし、今はある根拠を持ってお客様には説明しています。

その根拠とは・・・

 

 

Forrester Research’s のDr. James McQuiveyが

2014年、カリフォルニア州で発表しているデータがあります。

 

 

それは、

「1分間の動画には180万語と同等の情報量がある」

ということ。

根拠記事はこちら

 

 

180万語って、イメージ湧きにくいと思いますが、

皆様がよく知る、400字詰め原稿用紙が4500枚ですね。

 

 

当ブログで推奨している3分間動画だと、どうでしょう。

原稿用紙13500枚分のテキストを読んでもらうことと同じ

ということになりますね。

 

 

このように具体的に数値で表すと

動画のメリットもわかりやすくなります。

 

 

しかも、これは3分間の動画1本の比較なので、

継続して動画で発信すると、その差、天文学的数字になります(笑)

 

 

あなたは、13500枚のテキストを書きますか?

3分の動画を作りますか?

 

 

 

 

【感動動画】父と娘のストーリーで商品をさりげなく紹介する動画

 

中小企業が動画を制作するに当たり、

基本的には、3分以内の短い動画で、端的に商品紹介をするのが、

大原則だと考えていますが、

 

 

もし、動画制作に慣れてきたら、以下のようなストーリー性のある

動画を制作してみたいものですね。

最後まで見ずにはいられない動画です。

 

 

 

どうでしたか?

 

 

トヨタが作った動画なので、

それなりにコストはかかっている動画ではありますが、

シナリオなどは、とても参考になります。

 

 

この動画(シナリオ)を参考にすれば、

 

「ストーリーの中でさりげなく商品を紹介する」

 

という目的を達成出来る動画は、

中小企業にも制作出来ますよ。

 

 

お客様の心を揺さぶる動画

 

 

は、コストをかけるだけでは、制作出来ません。

あなたの想いと練り込まれたシナリオで、

初めて、お客様の心を揺さぶることが出来るのです。

 

 

弊社でも低コストで制作は可能ですので、

ぜひ、やってみたい!!という企業がございましたら、

お気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ

 

 

 

ご相談はこちらから

 

 

 

限定無料メルマガ公開中

最近の投稿
カテゴリー
 

ページの先頭へ