聞かない、信じない、行動しない~その2

 

 

前回は、お客様というものは、

 

 

「聞かない、信じない、行動しない」

 

 

であり、

 

そのうち、「聞かない」という部分の話をしました。

 

その1はこちら

 

 

 

今回は、「信じない」ということについてお話します。

 

 

 

 

お客様へ何らかの手段で告知をして、ようやくあなたの商品やサービスに気付いても、

通常はあなたから買おうとは思わないです。

 

 

 

それは何故かというと、お客様はそんなカンタンに「信じない」からです。

 

 

・この商品は使いこなせるの?

 

・価格は妥当なの?

 

・売っている会社はちゃんとした会社なの?

 

 

などなど、あなたの商品を知り、興味を持っても超えるべきハードルはたくさんあります。

 

 

 

しかし、このステップを越えないとお客様は次へ進みません。

このステップは「信じない⇒信頼を勝ち得る」ことが必要なわけですが、

上記3つの「信じない」については次のようにそれぞれ根拠は異なる部分にあります。

 

 

・この商品は使いこなせるの?

⇒使い方がわからない、難しそう

 

 

・価格は妥当なの?

⇒他と比べてどうなのか?高くかわされたりしないだろうか?

 

 

・売っている会社はちゃんとした会社なの?

⇒怪しい会社じゃないか?しつこく売りつけられないか?

 

 

よって、これらをすべて解決していかないといけない訳ですが、

これまでは、これをホームページなどでテキストや画像を使って、

説明していたわけです。(リアル営業はここでは除きます)

 

 

 

しかし、それでは、

 

 

・十分に伝わりにくい

・購入して品物が手の届くまで不安が続く

・店舗で販売する時に、再度説明が必要になる

 

 

といったことが起こりがちです。

 

 

 

しかし、このステップを動画にすることで、

たった1本の動画ですべてを解決することが可能になります。

動画ではこれまでテキストや画像情報でわかりにくかった

 

 

・商品やサービスの質感

・製品の使い方

・価格の妥当性

・販売している人や会社の雰囲気

 

 

などをしっかりと、しかも短時間で伝えることが出来ます

これは動画の圧倒的な情報量がなせる技なのです。

 

 

 

最近、何かと話題にされているYouTuber(ユーチューバー)

彼らがヒットさせている動画コンテンツの一つに、

「商品レビュー動画」があります。

 

 

 

これは、各YouTuberによってやり方は様々ですが、

根幹の部分では、自分が買ってきた商品を開封する様子や、

実際に使ってみるなどの情報をコンテンツにするだけ、といった部分で共通しており、

そして、有名なYouTuberになると、その商品が飛ぶように売れているわけです。

 

 

 

しかもYouTuberは自分の商品を説明しているわけではありません

 

 

あなたが自分の商品を説明するなら、

YouTuberよりうまく説明することは可能ですよね?!

 

 

ならぜひ、今すぐあなたも動画を使って、

お客様が信じてくれない状況を打破する仕組みを作ってみてください。

YouTuberに負けるな!笑。

 

 

 

 

 

YouTube動画で小さな会社が売上を10倍にするノウハウを無料で受け取ってください。

YouTube動画コンサルタント(大阪)がお届けするマーケティングノウハウ

 

 

 

 


 

メルマガ購読・解除
読者購読規約
 

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

 

限定無料メルマガ公開中

最近の投稿
カテゴリー

ご相談ください

個別相談始めました。
相談は無料!
回答率100%!
必ずお返事いたします。
(営業メールは対象外)

お問い合わせ


ご相談はこちらから

メディア関係の方
セミナー企画の方へ

講演・出演・取材問い合わせ

サイト内検索

タグ

リンク集

ページの先頭へ