テレビショッピングに学ぶ売れる動画の法則とは

 

 

 

動画を撮ってみたいけど、イザとなると何を撮っていいかわからない・・・

 

 

 

そんな相談をよくいただきます。

 

 

 

動画の目的によって、動画コンテンツの作り方は異なりますが、

今回はテレビショッピングで使われている法則を学んでみましょう。

 

 

 

あなたも一度はテレビショッピングを見て、

「これ、ほしいなぁ~」

と、感じた経験があるのではないでしょうか。

 

 

 

それもそのはず、

あのテレビショッピングにはある法則に沿って制作されているからです。

 

 

 

その法則とは、英語でinfomercial(インフォマーシャル)といって、

ある一定の法則に基づき、番組は構成されています。

 

 

その法則には基本、6法則(The Six Ruling Principles)あります。

 

 

1)Commitment and Consistency Principle

「これはいい商品ですよ」と何度も繰り返す

 

 

2)Reciprocity Principle

商品を気に入ってくれるまでお付き合いしますという姿勢を見せる

 

 

3)Scarcity Principle

限定セールをする(限定100個とか)

 

 

4)Social Validation Principle

多くの人が商品の価値をみとめざるを得ないことを示す(数値などを具体的なグラフで表示)

 

 

5)Liking Principle

誰もが親近感をもてるような人が「この商品はとても良い」と太鼓判を押す

 

 

6)The Authority Principle

専門家による証言(大学教授などによる実験結果の表示)

 

 

つまり、テレビショッピングは、あなたが商品を購入したくなるように

計算して構成されています。

商品が欲しくなるのはある意味、当たり前なんですね。

 

 

話を本題に戻すと、もし、あなたが動画のコンテンツ作りに迷ったら、

上記のインフォマーシャル6法則に従って

コンテンツを組み上げてみてください。

 

 

初心者でも、インパクトのある動画を制作することが出来ますよ。

 

 

 

 YouTube動画を格安で制作し、売上を伸ばす方法を公開しています。

YouTube動画で売上を10倍にするノウハウを無料でゲット!

 

 

 

 


 

メルマガ購読・解除
読者購読規約
 

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

 

限定無料メルマガ公開中

最近の投稿
カテゴリー

ご相談ください

個別相談始めました。
相談は無料!
回答率100%!
必ずお返事いたします。
(営業メールは対象外)

お問い合わせ


ご相談はこちらから

メディア関係の方
セミナー企画の方へ

講演・出演・取材問い合わせ

サイト内検索

タグ

リンク集

ページの先頭へ